おやすみ前の5分で知りたいアレコレ

寝る前のスマホタイムで知りたい情報をつらつら綴るブログです♪

動くガンダムはいつお披露目?ガンオタの夢が叶う40周年プロジェクト

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:pegasass123:20201005105449j:plain

ガンダムだ…あの白い奴だ…

ガンダムファンの夢がついに実現されます!お披露目は2020年12月19日!実物大(18m)の動くガンダムが、機動戦士ガンダム40周年プロジェクトの一環として横浜の山下埠頭に立ちます!プロモーション動画を観ましたが…この時代に生まれてよかった(笑)

 

イベントの日程は 2020年12月19日から2022年3月31日までと1年以上ありますので、何度も足を運べそうです!営業時間は、10時から21時(最終入場は20時)までで、毎時00分と30分にそれぞれ異なる演出が予定されていて、夜はライトアップされたり、シーズンでの特別演出も予定されているんだそうです。これはお台場に立つガンダムを見た、あの日の衝撃をはるかに上回りそうです!

 

 

動くガンダムの施設詳細!見せてもらおうかGUNDAM-DOCKとやらを

f:id:pegasass123:20201005105513j:plain

動くガンダムの施設ですが、まずメインとなるのは動くガンダムを格納&メンテナンスを行う25mのデッキ GUNDAM-DOCK」と、来場者が15~18mの高さへ行き、間近でガンダムを見られる観覧デッキGUNDAM-DOCK TOWER」(別途有料)があります。

もう一つメインとなるGUNDAM-LAB」という複合施設には、ガンダムの仕組みを学べる展示施設「ACADEMY(アカデミー)」や、会場限定の特別なガンプラやコラボ商品、公式パンフレットなどここでしか手に入らない商品の販売ショップ「THE GUNDAM-BASE」ガンダムに関するオリジナルメニューなどが楽しめる期間限定カフェGUNDAM Café」トークショーや講演会、ワークショップなどが行なわれるコミュニケーションスペース「CONFERENCE ROOM(カンファレンスルーム)」など、ガンダムの世界を存分に楽しめるそうです。

 

その他にも、ショップの人気商品の一部を販売するトレーラーショップや、限定グッズを使用したドリンクやポップコーン、季節限定メニューが楽しめる飲食スペースなどもあるそうです。

 

個人的に気になった「ACADEMY」ではパネルや映像展示のほか、実際に使用された部品などを通して仕組みや実現に向けた想いや、ガンダム全体のコックピットを仮想再現した大型のARビジョンも設置されるそうです。これは1日たのしめそうですね♪

 

動くガンダムのチケット料金は?当日チケットの販売はある?

f:id:pegasass123:20201005105508j:plain

動くガンダムのチケット料金は税込で 大人1,650円(13歳以上)小人1,100円(7歳以上12歳以下)6歳以下は入場無料となっています。

また、人数限定の特別観覧スペースGUNDAM-DOCK TOWER」があり、こちらは別途3,300円必要となるので、ガンダムを間近で存分に楽しみたい人は入場料とあわせて合計で4,950円になります。

入場チケットは10月2日からの販売で、日時の指定があり、入場チケットは2時間ごと、「GUNDAM-DOCK TOWER」は1時間刻みでの販売だそうです。

気になる当日チケットですが、入場者数をコントロールするため、ネットからの販売のみとなるそうです。公式サイト右上にある【TICKET】をクリックして、チケットフォームから購入可能です。

公式サイトはこちら↓

gundam-factory.net

 

動くガンダムのプラモデルが入場特典としてもらえるってホント?

f:id:pegasass123:20201005105504j:plain

そうです!動くガンダムのプラモデル 「1/200 RX-78F00 ガンダム」が入場特典としてもらえるんです。ただし、入場特典は数量限定でなくなり次第終了、6歳以下の無料入場者は対象外となるそうです。気になるプラモデルの大きさは約9.5cmで、もちろん接着剤や道具、塗料不要です!これは何としてもゲットしたいですね。

 

動くガンダムの海外の反応!「神よ、日本が大好きだ」!

海外の方からも続々と動くガンダムについて反応が届いています。

ガンダムファクトリー横浜は12月19日に横浜にオープンします。絶対に行きたいです。

横浜のガンダムファクトリー遊園地にある、本格的なガンダムモデル。

まだ散歩もしていませんが、印象的です。ロボット全体の重量は25トンで、5本の指の手を含めて24dofであると想定しています。 横浜市ガンダムファクトリー

 

  • 中国語圏

来年は巡礼に出かけましょう!

男性の究極の夢!日本は高さ18メートル、高さ1:1の「ムービングガンダムテーマパーク」を立ち上げました。 「GUNDAMFACTORYYOKOHAMA」が今年デビュー!


その他にも、「情熱ってこういう事を言うんですね」「これでわかっただろ?日本とは争ってはいけない」「小型のガンダムを作ればいいのに」など。かなり話題になっているようです。

 

まとめ

f:id:pegasass123:20201005105454j:plain

今回は2020年12月19日からお披露目される動くガンダムについてご紹介しました!実物大でしかも動くなんて、ガンダムファンじゃなくても必見ですが、世界中のガンオタが本番の公開を楽しみにしていることでしょう!

早くガンダムの前で言いたいですね

「こいつ……動くぞ……」

では!