おやすみ前の5分で知りたいアレコレ

寝る前のスマホタイムで知りたい情報をつらつら綴るブログです♪

土曜は何するの「大洲城キャッスルステイ」とは?驚きの宿泊料金や大洲城址は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:pegasass123:20210602235723j:plain

2021年6月5日(土) に放送される関西テレビの「土曜はナニする!?」で『大洲城キャッスルステイ』が取り上げられるようです。聞きなれないキャッスルステイという言葉や、お城に泊まるってどういうこと!?という事で、今回は話題の『大洲城キャッスルステイ』について気になるアレコレをご紹介します!お城で寝泊まりするなんて、普通に生きていたら体験できないので、本当に面白い企画ですよね(笑)

 

 

愛媛のお城(大洲城址)で宿泊「大洲城キャッスルステイ」とは?

f:id:pegasass123:20210602235726j:plain

愛媛県大洲市にある「大洲城(おおずじょう)」は全国でも少ない木造復元天守の1つで、一度は失われた天守を2004年に400年前(江戸時代)の姿へと完全復元した奇跡の城と言われているそうですよ!そんな奇跡の城「大洲城」を貸し切りにして宿泊できるのが『大洲城キャッスルステイ』。重要文化財である「ふたつの櫓(やぐら)」を含む大洲城を客室として利用できるなんて超贅沢な体験ですよね。
しかも、宿泊中はシェフなど必要最低限の係りの人以外は城山一体への立ち入りを制限しているので、完全プライベート空間!城主になった気分でゆっくり過ごせます。想像するだけでゾクゾクしますね(笑)また、宿泊者は大洲城の目の前にあるキャッスルステイ利用者専用のラウンジ・浴室が利用できたり、海・山・川の幸に恵まれた大洲の食材を使った最高の料理も堪能できます。さらに、キャッスルステイの宿泊者だけが体験できる特別なプログラムも用意されているんだとか!

<限定プログラム>

キャッスルステイの宿泊者限定に用意された特別プログラム!

  • 大洲城 「1617 加藤貞泰の入城」体験
  • 臥龍山荘でのひととき

<カスタマイズプログラム>

初日の到着前や2日目の朝食後に大洲を堪能できる数々のプログラム!

  • 文化遺産めぐりプログラム
  • 肱川遊びプログラム
  • 大洲まちめぐりプログラム

文化遺産をめぐるのも、川で遊ぶのも、大洲のレトロなまちをめぐるのも、あなたの気分次第です♪

<大洲城アクセス>

〒795-0012 愛媛県大洲市大洲903

電車利用の場合:JR伊予大洲駅から徒歩約25分、車で約5分
車利用の場合:松山自動車道と大洲道路を経由、大洲南ICから約5分

※松山空港・松山駅から送迎あり

 

大洲城キャッスルステイの宿泊料金はおいくら?

f:id:pegasass123:20210524091815j:plain

大洲城の宿泊予約は大人2名以上から受け付けており、宿泊料金は1泊2日の2名利用(朝食1回 夕食1回)で1人550,000円(税込)、2人で1,100,000円(税込)になります。つまり2名以上からなので、最低でも1泊110万円(税込)かかるということに!!ちなみに、3名以上で利用する場合は追加料金が発生し、最大6名まで宿泊可能です。また、2泊目以降の連泊を希望の場合は、城下町内の歴史ある邸宅を改装したホテルに案内してもらえるそうです。

<追加料金>

  • 大人(中学生以上):110,000円(税込)
  • 小学生:55,000円(税込)
  • 未就学児:33,000円(税込)
  • 乳幼児(3歳以下):4無料

1泊100万円以上だなんて恐ろしい金額だと思いますが、大人6人で泊まれば154万円÷6=1人約25万7千円と少し安くなったような気が…?いや、やっぱり高いですね(笑)それでも人生で一度は泊まってみたいと考える人もいるんでしょうね!庶民の私には手が届きませんが^^;

 

大洲城キャッスルステイの豪華な食事とは?専用ラウンジでもくつろげる!

f:id:pegasass123:20210603134147j:plain

大洲城キャッスルステイでは大洲の食材を使った豪華な食事だけでなく、宿泊者専用ラウンジでグラスをかたむけたり、贅沢な空間で朝食をとることができるようです。気になる食事の内容は、加藤貞泰が食したであろう献立を現代の技法を加えて表現!おもてなしの饗応料理として、お殿様の仰せの通りの食材を集め、最高の技術で調理するそうです。器は加藤家が藩財政の再建のため作らせた砥部焼の陶磁器を使用しているんだとか!また最も大洲城が美しく見えるポイントには、併設の宿泊者専用ラウンジがあり、ソファでゆったりと飲み物を楽しむこともできるようです。さらに朝食は、ミシュラン・グリーンガイドジャポンの一つ星に選定される「臥龍山荘」で食べることができます。静寂と朝靄に包まれる景勝地でさわやかな空気とともに朝食を頂けるなんて、最高の贅沢ですね。

 

大洲城キャッスルステイの予約方法や宿泊可能日は?

f:id:pegasass123:20210121235901j:plain

大洲城キャッスルステイは1日1組限定で、年間30組限定となっています。さらに、完全復元木造天守という特性からか季節限定の受付のため、宿泊できる期間も決まっています。

<2021年の宿泊可能日>

2021年3月15日(月)~ 11月30日(火)まで。
※8月を除く

<大洲城キャッスルステイの予約方法>

  1. 公式サイトの問い合わせフォームから「希望の日程・宿泊人数」を連絡します。(空き状況など折り返し連絡があります)
  2. 日程が決まったら、滞在プランの内容を相談しながら決めます。
  3. 日程や人数、滞在プランが決まったら料金と仮予約が確定します。
  4. 仮予約から1週間以内に、宿泊約款の確認・同意書へのサイン・確定金額の10%の支払いを行います。
  5. 予約金を入金した時点で予約が確定します。また、宿泊日の21日前までに申込金を充当した全額を事前に支払います。

※予約受付締切日は希望日の2週間前までです。
※追加で発生した金額がある場合は、チェックアウト日に支払います。

 

土曜は何するの「大洲城キャッスルステイ」まとめ

f:id:pegasass123:20210602235719j:plain

今回は、土曜は何するで紹介された「大洲城キャッスルステイ」についてご紹介しました!最低110万円が必要な宿泊施設ってすごい高いな!と最初は思ったのですが、調べていくうちにサービスの内容やこれだけ特別な体験が出来るなら、もしかして安いのか?と思うようになりました。お城を貸し切って見る景色ってどんな感じなんでしょうね?まさにお殿様気分を味わえそうですよね。