おやすみ前の5分で知りたいアレコレ

寝る前のスマホタイムで知りたい情報をつらつら綴るブログです♪

ウーバーイーツのチップの支払い方法!払わないはOK?相場や後から変更する方法までまるっと解説!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:pegasass123:20210602232937j:plain

今、ノリにノッてる「Uber Eats(ウーバーイーツ)」ですが、チップをどうするか悩んでいる方が多いようです。そもそもチップは払わなくてもいいのか?払うとすればどうやって支払うのか?配達後に後から払えるのか?などなど。もちろん、相場や商品金額によっての割合なども違いますし、日本にはチップ文化などないので悩んでしまうのも当然だと思います。そんなわけで今回は、ウーバーイーツのチップ問題についてまるっと解説します!

 

↑東京・神奈川・名古屋・大阪・福岡・仙台・北海道ならデリズもおすすめですよ~!

 

 

ウーバーイーツのチップは払わないといけない?なしでもOK?

f:id:pegasass123:20210602232931j:plain

公式サイトにも書かれていますが、Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップは任意のため、必ずしも払う必要はありません。また、合計金額にチップが含まれているということもありません。あくまでも、配達員への感謝の気持ちなので渡したいと思ったらチップを払ってあげましょう。

 チップを渡す必要はありますか?

Uber Eats ではチップのお支払いは任意となっています。

引用:チップを渡す必要はありますか? | Uber ヘルプ

 

チップは合計金額に含まれていますか?


Uber Eats ではレストラン及び配達パートナーへチップを渡す必要はありません。また、Uber Eats アプリが自動的にチップ分の代金を差し引く事はありません。

引用:チップは合計金額に含まれていますか? | Uber ヘルプ

任意となってしまうと、チップ文化のない日本ではあまり払う人は少ないような気もしますが…実際の所はどうなんでしょうね?何割くらいの人がチップを支払っているのか、気になる割合も後述します。



 

ウーバーイーツのチップの支払い方法!後からでも払える?

f:id:pegasass123:20210602232915j:plain

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達員にチップを支払う方法は3パターンあり、注文前はもちろん、配達の後からでも支払えます。

1:注文前に支払う方法

注文確定後の画面に「チップを追加する」というチップの金額を選択する画面が表示されるので、そこから渡したいチップの金額を選択します。また、任意の金額を入力したい場合は、[編集] をタップすると金額が設定できます。

2:配達完了後に支払う方法

商品の配達が完了すると、配達員を評価する画面とチップを追加する画面が自動的に表示されます。そこから、渡したいチップの金額を選択します。

※配達完了後にチップを追加・編集した場合は、新しいチップの金額が記載された変更後の領収書がメールで届きます。

3:注文履歴から追加して支払う方法

商品を受け取ってから最大30日後までであれば、完了した配達に対して追加でチップを支払うことができます。

<チップの追加手順>

  1. アプリの下部にあるメニューバー[領収書]アイコンをタップします。
  2. チップを追加したい注文を選択します。
  3. チップの金額の横にある[チップを追加する]をタップすればOKです。

きちんと商品を受け取ってからチップを払いたいという人も多いと思うので、後から支払えるのはありがたいですね!

 

ウーバーイーツのチップの変更方法は?

f:id:pegasass123:20210422132945j:plain

Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップは商品が到着してから最大1時間までなら、チップの金額を変更することができます。ちなみに変更方法は2パターン。

パターン1:「評価とチップ」から変更する方法

  1. 商品受取後、配達担当者への評価とチップの追加(選択した場合)の画面が表示されます。
  2. 画面に従って評価を追加し、現在のチップの金額を確認します。
  3. 「編集」をタップして変更したいチップ金額を入力します。
  4. 「保存して続行」をタップして、チップ金額を保存すればOK

パターン2:「注文(領収書)」から変更する場合

  1. アプリ下部のメニューバーにある注文(領収書)アイコンをタップします。
  2. スクロールしてチップを変更したい注文を選択します。
  3. チップ横の「金額を編集」をタップしてチップ金額を変更すればOK

サクッと出来るので使いやすいし、素敵な配達員さんにチップを追加したい!という時にあとから変更できるのは便利ですよね♪

 

ウーバーイーツのチップは現金払いの時は手渡しできる?

f:id:pegasass123:20210602232934j:plain

Uber Eats(ウーバーイーツ)で注文する際、現金支払いを選択すると注文画面でチップを設定することができません。そこで、現金支払いの際に配達員にチップを渡したいときは【おつり(現金)をチップとして手渡しする】方法がオススメです。これならチップ文化が根付いていない日本でも、「おつりはとっておいて(キリッ!)」なんて、タクシーなどでやったことがある人も多いと思いますが、あの感じで自然にチップを渡せます。もちろん2000円のお会計に対して、5000円札を渡して「おつりはチップで!」なんて、気前のいいことを出来る方は少ないと思います。そんな時は別途チップとして小銭を渡してもOKですよ。また、お金をチップとして渡すのに抵抗がある場合は、お茶やコーヒーなどをチップ代わりに渡す方法もあります。暑い日に届けてくれた配達員さんに冷たいお茶を渡せばきっと喜んでもらえると思います◎

 

ウーバーイーツのチップ相場はいくらが妥当?

f:id:pegasass123:20210602232922j:plain

そもそもチップは強制ではなく、基本的にはサービスに対しての感謝や満足度に応じての支払いになるため、決まった金額はありません。とはいえ、いくら払えばいいか分からないのは恥ずかしいので、一般的な相場はしっておきたいですよね。というわけで、ここではチップ相場とウーバーイーツで支払えるチップの金額をご紹介します。

<ウーバーイーツで支払えるチップの金額>

  • Uber Eats上で選択する場合、代金の「5%・10%・15%・20%」の4種類
  • 自分で金額を決める場合は、注文金額の2倍までが最高額

ちなみに海外のチップの相場ですが、アメリカが料金の15~20%程度、ヨーロッパでは料金の10~15%程度、アジアでは、基本的には不要(高級店は料金の10%程度)、中東では料金の10%程度となっています。このデータを見る限り大体10~15%がチップの相場と考えておけば間違いなさそうですね。

ウーバーイーツのチップは必要?相場や払わない人の割合などを1分でチェック! - 大人だって馬鹿になれ!

 ↑チップの相場についてはこちらの記事でもくわしく紹介されていますよ♪

 

ウーバーイーツのチップは誰からもらったか分かる?

f:id:pegasass123:20210602232925j:plain

Uber Eats(ウーバーイーツ)でチップを渡したいけど、金額が低い場合、配達員に誰からか分かったら嫌だし恥ずかしい。あの家の人は安いからケチだなんて思われたら。。。なんて、そんな心配は無用です。Uber Eats(ウーバーイーツ)のチップは誰から支払われたかは分かりません。ただし、どの配達に対してのチップかは分かるようになっているようです。配達員には、配達完了後にチップの清算がシステム上で完了すると金額が通知されるので、その時にどの配達でチップが支払われたかは確認できます。そうは言っても、配達完了後は配達時に表示される注文者の名前やオーダー番号、注文内容は確認不可なので、配達前に注文者の情報をメモしておかない限りは分からないですし、忙しい仕事でしょうから、実際そんなことしている配達員はいないと思いますので、安心してチップを渡せますね。

 

ウーバーイーツのチップ割合は?何%くらい?

f:id:pegasass123:20210602233540j:plain

Uber Eats(ウーバーイーツ)でチップを払う人は全体でどのくらいの割合いるのか?口コミなどから調べてみました。実際に配達パートナーとして働いたことのある人たちの口コミによると・・・

  • 「平均20件に1人から100円~200円をもらっています。」
  • 「友人が10回やって3回位はもらってる」
  • 「10回中1.5回ぐらいですかね。」
  • 「東京23区エリアを中心に稼働して、体感では1割満たない程度です。」
  • 「埼玉で体感1割満たない程度です。」
  • 「自分は過去2ヶ月程で1割ぐらいでしたね。」

とのことでした。平均すると10回に1回、1割くらいのようですね。もちろん、地方や都市部によって割合は変わるかもしれませんし、外人さんが多いところではもらえる割合が増えるという口コミもありました!どちらにしても、そうポンポンともらえるわけではなく、現実はこんな感じなんですね。

 

ウーバーイーツのチップはお店にも払える?店舗を応援する方法

f:id:pegasass123:20210602233113j:plain

実はUber Eats(ウーバーイーツ)のチップは配達パートナーだけでなく、お店(店舗)にも支払うことができるんです。しかしチップは全てのお店に支払えるわけではなく、マクドナルドのような大手チェーン店にはチップを渡せず、個人経営のお店はチップを渡せることが多いんだとか。ちなみにチップを払えるかどうかは、注文確定画面に進んでみないとわかりませんが、基本的にはのようです。

<お店にチップを支払う方法>

  1. 商品をカートに追加して、会計画面に進むと「このレストランを応援する」という項目があるので、チェックを入れる。
  2. 支払金額に「レストランへの支援」と100円が追加されていればOK

これで100円のチップをお店に渡すことができます。今のご時世、大変な飲食店が多いので、少しでもチップで応援できるのはいいですよね!

 

ウーバーイーツのチップまとめ

f:id:pegasass123:20210602232919j:plain

今回はウーバーイーツのチップ問題についてご紹介しました!まとめるとこんな感じ!

  • ウーバーイーツのチップを「払う」「払わない」はあなた次第!
  • ウーバーイーツのチップは後からでも支払える!
  • チップの変更は商品受取から1時間後まで!
  • ウーバーイーツのチップの相場は10~15%くらい!
  • ウーバーイーツのチップはお店にも渡せる!

チップを払うも払わないもお客さんの判断次第ということで、すごく面白いなと思いました! 

 

ウーバーイーツの次はこれ!デリズのデリバリーがアツイ!

東京・神奈川・名古屋・大阪・福岡・仙台・北海道に住んでいる人は【デリズ】もおすすめ!

⇒ 今月ピンチッという時はデリズで頼んで後払い!/a>

カードレス決済の「atone(翌月後払い)」を導入しているので、なんと支払いを翌月の後払いにできちゃうんです!

もちろん、現金やクレジットカード払いにPayPay・楽天Pay・AmazonPay・メルペイスマート払いなどにも対応しています。

さらにクレジット払いなら、デリズ独自のポイント+決済サービスとクレジットカードのポイントでポイントの三重取りも可能なんです!

人気No.1の「旨い男メシ!特盛がっつり食堂」のからあげ10個+ご飯900gという「ほぼ1kgごはんセット」はぜひ挑戦してもらいたいです(笑)