おやすみ前の5分で知りたいアレコレ

寝る前のスマホタイムで知りたい情報をつらつら綴るブログです♪

『AWAKE』映画のムビチケやキャスト情報!モデルになった対局って?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:pegasass123:20201229011632j:plain

人気俳優「吉沢亮」が主演を務める映画AWAKE(アウェイク)が2020年12月25日(金)に公開されました!この映画は棋士を志すも夢に破れた青年がAI将棋のプログラミングに新たな夢を見いだしていき、数年後、棋士とコンピューターが対局する電王戦でかつてのライバルが戦う相手となり・・・というAI将棋を題材にした青春ドラマです。めずらしい題材に、人気俳優が主演ということですでに話題のようです。そこで今回は、映画『AWAKE(アウェイク)』についてご紹介します!

 

 

『AWAKE』映画のムビチケの販売情報!購入方法は?

f:id:pegasass123:20201229011615j:plain

映画『AWAKE(アウェイク)』のムビチケはすでに販売が始まっていて、当日券の販売は2021年1月21日までです。当日券の一般価格は1,900円で、上映時間は119分です。ちなみに、一般当日券の販売価格の内訳は、鑑賞券1,600円+システム利用料300円(税込)だそうです。約2時間の映画という事でかなり見ごたえがありそうですね!劇場は、イオンシネマやMOVIXなど全国の映画館で上映されるようです。ムビチケの購入画面ではエリアごとの上映スケジュールが検索できるようになっていてすごく便利です。現在地から近くの劇場を調べることもできますよ!

  映画『AWAKE』ムビチケ当日券(オンライン)購入ページ

AWAKE|デジタル映画鑑賞券【ムビチケ】

  映画『AWAKE』全国の上映劇場一覧はコチラ

AWAKE 劇場情報

ムビチケ当日券(オンライン)とは?

ムビチケ当日券(オンライン)とは作品全国公開日の午前0:00より購入できるデジタル映画鑑賞券です。ネットで座席指定ができ、PCやスマートフォンなど、インターネットの環境さえ整っていれば、いつでもどこでも購入できます。※ムビチケ当日券にカード券やコンビニ券はなく、ムビチケ(mvtk.jp)のみで販売されています。

 

ムビチケ当日券(オンライン)の購入方法は?
  1. ムビチケ(mvtk.jp)トップ画面で見たい映画を検索します。
  2. 「ムビチケ当日券販売中」の下の画像をクリックすると各作品のムビチケ購入ページが開きます。
  3. 「ムビチケ当日券(オンライン)を購入」の下で券種・枚数を選択し、【次へ進む】をクリックします。※ムビチケ対応でない映画館もあるので、購入前に行きたい映画館が対応しているかどうか、必ず確認しましょう。
  4. MOVIE WALKER会員のログイン画面が表示されますが、会員でない場合は【会員登録せず購入】をクリックします。※会員の場合は、ID・PWを入力して進みます。
  5. 氏名・電話番号・メールアドレスなど購入者情報を入力します。(MOVIE WALKER会員の方は登録している会員情報が表示されます。)※プロモーションコード・映画GIFTコードなどがある方は入力します。
  6. 支払方法を選択したら、【次へ】をクリックします。※支払い方法は楽天ペイ/d払い/auかんたん決済/LINE Pay/FamiPay/PayPay/クレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)の中から選べます。
  7. 購入内容を確認し、【購入を確定】をクリックします。
  8. 外部の決済サイトに移動するので、必要事項を入力し、支払いが完了したら、【サイトに戻る】ボタンをクリックして、ムビチケのサイトへ進んでください。※決済サイトではムビチケ購入番号は発行されないので注意!
  9. 購入が完了すると、ムビチケ購入番号が表示されるので、念の為、控えておくと安心です。また、登録したメールアドレス宛にも「チケット情報」が送られてきます。

 

『AWAKE』映画のキャストは?豪華なメンツで期待大!

f:id:pegasass123:20201229011610j:plain

映画『AWAKE(アウェイク)』のキャストですが、主演の吉沢亮さんをはじめ豪華な俳優さんが揃っていました!これは期待せずにはいられないですね♪

【キャスト】

【監督】

  • 山田篤宏

【脚本】

  • 山田篤宏

更に調べてみた所、清田英一さん、清田英作さん、浅川陸さん、磯野達也さん、中島透さん、磯野栞さん、山崎新一さん、堀亮太さん、山内ひろみさんも出演されるようです。期待の若手俳優さんたちが勢揃いですね!尚、監督の山田篤宏さん(乃木坂 46のMVや短編映画を手掛けてきた)は、商業映画デビュー作なんだそうです。

 

『AWAKE』映画のモデルになった対局があるってホント?

f:id:pegasass123:20201229011627j:plain

映画『AWAKE(アウェイク)』はオリジナルストーリーですが、2015年4月に実際に行われたプロ棋士とコンピュータ(AI)の対局、「将棋電王戦FINAL」第5局に着想を得て制作されたそうです。「将棋電王戦FINAL」とは、ドワンゴ主催の人間対コンピュータの将棋戦です。この第5局で、プロ棋士が事前にアマチュア棋士が発見していた「ハメ手」を用いたことで、AI開発者側がわずか21手で投了したことで議論を呼んだんだそう。確かに将棋のプロのメンツを掛けた戦いで絶対に負けられない一局。相手の丸出しの弱点をつくか、別の戦法を考えて、結果のわからない勝負を選ぶかってものすごい葛藤だと思います。うーん、その場にいる本人にしかわかりえない感情だと思います。

『AWAKE(アウェイク)』はこの対局をモチーフに、人間関係などにアレンジを加え、実話をフィクションとして生まれ変わらせた作品ということです。かなり面白そうですね!これ、映画は映画ですごく興味深いですが、元ネタを知っていたらより面白く観られそうですよね!

 

『AWAKE』映画の舞台挨拶の様子が気になる!!

f:id:pegasass123:20201229011639j:plain

映画『AWAKE(アウェイク)』の舞台挨拶は、12月25日の公開初日に池袋HUMAXシネマズで開催されたようです!登壇されたのは、主演の吉沢亮さん、若葉竜也さん、落合モトキさん、馬場ふみかさん、山田篤宏監督とめちゃくちゃ豪華な顔ぶれ!

↓舞台挨拶の様子が見られます☆

クリスマスに吉沢亮さんを拝めるなんて、チケット取れた人が羨ましい!!そんな幸運の持ち主のツイートをいくつかご紹介しますね。

 俳優さんのかっこよさはもちろん、作品がおもしろかった!という口コミも多かったです。ちなみに当日、吉沢さんの衣装はクリスマスカラーで合わせていたんですって^^(ズボンの裾をめくって真っ赤な靴下をわざわざ見せてくれたそうです。笑)

 

そしてなんと!お正月の舞台挨拶も決定したそうです!チケットも発売したばかりなので、急げば間に合うかも?!

映画『AWAKE』のお正月舞台挨拶

■ 日時:2021年1月2日(土)
① 12:25の回(上映後舞台挨拶)
② 15:30の回(上映前舞台挨拶)
■ 会場:ユナイテッドシネマ豊洲
■ 登壇者:吉沢亮、山田篤宏監督
■ チケット発売日:12月29日(火)00:00 ~先着順
※購入はユナイテッドシネマ豊洲のネットチケット購入から!

 

『AWAKE』映画まとめ

f:id:pegasass123:20201229011620j:plain

今回は、話題の映画『AWAKE(アウェイク)』についてご紹介しました!最近は2016年に史上最年少でプロ棋士になった藤井聡太二冠の人気でじわじわと将棋ブームがきているようなので、この映画が話題なのも納得ですね。私もノーマークの映画だったのですが、すっごい面白そうなので俄然観たくなりました!人が少ないレイトショーでパパっと観てこようかな(笑)

では!