おやすみ前の5分で知りたいアレコレ

寝る前のスマホタイムで知りたい情報をつらつら綴るブログです♪

バナナシェイクはミキサーなしでも作れる?簡単5分でわかるレシピ♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク

あなたは『朝の果物は、黄金。』という表現をお聞きになったことがありますか?

 

これは『朝にフルーツを摂ると、腸の動きが良くなり、体の目覚めも助けてくれるので、健康によい。』という意味なのですが、フルーツって皮を剥いたりカットしたりが面倒ですよね^^;

 

「朝からそんな時間無いよ!」という方も多いのかも知れません(笑)


そこで今回は、朝からフルーツを摂りたいけど、手間が掛かるならイラナイ!と心底思っている、私と似た方に向け、ただ皮を剥いてむしゃむしゃではなく、バナナシェイクを簡単に作って飲む方法についてです。

 

ズボラな私でも続けられているお手軽簡単なレシピです♪

 

 

 

バナナシェイクはミキサーなしでも作れる?簡単おいしいレシピ♪

私が朝に無理なく続けられているバナナシェイクのレシピです!

 

一人分材料:バナナ 1本、牛乳100cc~150cc程度(お好み)、はちみつ 大さじ1
用意するもの:ジップ付ポリ袋


<作り方>

1. バナナの皮を剥き、適度な大きさに折ってジップ付ポリ袋へ入れます。
2. そこへ、牛乳、はちみつを入れて、空気を抜きながらジップを閉めます。
3. 後は、もみもみしてバナナを程よく潰していきます。(激しく潰し過ぎない方が美味しく仕上がります。)
4. 牛乳とバナナが混ざれば完成です!

 

 

冷たく召し上がりたい場合は、出来上がった後にジップ袋を少し冷蔵庫で冷やし置いてもヨシ!または、コップに氷を適量入れ、そこに注ぎ込んでもヨシです☆

注意点としては、冷蔵庫で少し置くと、バナナの色が変わってしまうので、それが嫌なら氷を適量使う召し上がり方がおすすめ!

 

私は氷を適量コップに入れ、そこへバナナ&ミルクを注ぎ込み、マドラーでくるくるして少し冷やしてから、ゴクゴク頂いています。

 

バナナのカタチが少し残っている方が好きかも。という方は、もみもみを少なくし食感を残すと良いですよ。(2~3分)

 

バナナのカタチはほとんどなく、なめらかな方が好みなら、カタチがなくなるまで優しくもみもみ(5分弱)してください♪

 

簡単で美味しい、ミキサー要らずのバナナシェイク。ぜひお試しください(^_-)-☆

これをいっぱい飲むだけで朝から気分があがります♪

 

 

バナナシェイク!ミキサーなしで作れる簡単レシピまとめ

今回は、バナナシェイク!ミキサーなしで作れる簡単レシピについてでした。

作り方は誰でも簡単に作れるごく平凡なものなんですが、これがまたクセになるんですよ(笑)

 

毎日続けることで健康に気を使っている感もありますし、美味しいし、簡単だし、今では辞める理由が見つかりません♪

 

ぜひ一度試してみてくださいね!